ファッション

  1. 今の私を丸ごと好きって言えないなら、見た目から入ることも好きになれる近道の一つです

    毎日、自分じゃない「誰か」に合わせて動いている。朝起きて、身支度して、ご飯用意して・・・夜は片付けしてちょっぴり自分時間で、後は眠る。その繰り返し。家族を持つと…

  2. セールでがっつりショッピングしたい!でも疲れる割に満足できていない。この違和感を解消する方法

    今朝、夏物セールのCMをぼんやり眺めた。セールかあ。行くのはとても楽しいけど、ここ何年かは毎回疲れた割に買って良かった!が少ないような気がする。なぜだろう。欲し…

  3. ビーチリゾートファッション、迷ったときはワンピースを持っていくと便利です

    もうすぐ夏休み、家族旅行の計画はばっちり。久し振りのビーチリゾートだから楽しみなんだけれど、着るものは何を持っていこう?普段通りでいいとは思うけどせっか…

  4. 子供と花火大会、私も浴衣がそろそろ着たいけれど昔のものを着まわす?買うべき?

    近くの花火大会、子供が生まれてから毎年見に行くようになった。小さいうちは食べたら必ず汚すし、気になる屋台へいきなり走り出すし、帰りはおんぶか抱っこだし。動きやす…

  5. 6月17日 カラー診断無料体験会、6月18日 無料説明会行います!【同行ショッピング・カラー、骨格診…

    久しぶりに高校からの友人達と集まった。久しぶりに会ったのに全くそんな感じがしなくて、今日は楽しい一日になりそうだった・・・遅刻した彼女が来るまでは。「遅…

  6. 似たような靴ばかり選んでしまう。もっと足元を変えたくなったら洋服とリンクさせて

    靴が大好きだった。服に合わせて選ぶのがとても楽しくて、季節が変わるごとに「どんな感じがいいかな」と見に行くのが楽しみだった。今も大好きなんだけど、履く靴…

  7. 胸元をきれいに見せたい!でも開き過ぎはいやなの。そんな時は骨格タイプできれいに見せて

    胸元が開いた服を着ると昔から貧弱に見える。痩せても太ってもバストのボリュームがあまり変わらないから、下着でごまかしたくてもあまり効果はない。胸元の程よく…

  8. 黒い服を普段選ばないのに、どうしても着ないといけない時に押さえたいポイント

    昔から黒色は選ばない。リクルートスーツも紺色だったし、今だって冬のブーツ一足しか持っていない。避けているわけではないけれど、何となく目に留まらない。それなのに、…

  9. 夏のレジャーや行事に向けて帽子が欲しい。いまいち選び方がわからないときは手持ちの服から

    日差しがだんだん強くなってきた。子供が小さいうちは一緒に外遊び付き合っていたから、つばの広いあご紐付き帽子と日焼け止め、日傘もお出かけに欠かせなかった。帽子にあ…

  10. 旬なストライプを着てみたいけれど、どう選べばいいのか悩んだ時は

    2018年春夏はポルカドットとストライプが流行りなのよね。水玉は柄が小さいから割と着やすいけれど、流行の太いストライプは派手に見えてちょっと抵抗があるかも。…

  1. SPRINGの花柄

    SPRINGさんの花柄はキュートさをキーワードに選びましょう
  2. イベント・セミナー

    3月11日  STYLISM主催 パーソナルカラー無料体験会at名古屋 矢場町
  3. 骨格診断

    今のあなたに合ったコーディネートをお伝えしています
  4. お客様の声

    お客様の声 同行ショッピング
  5. イベント・セミナー

    お客様の声 クイックカラー診断
PAGE TOP