ファッション

同行ショッピングのメリット、デメリットと客観的な目線はいるということ。

正直趣味は合わないけれど、とっても気の合う友達がいる。今は住んでいる場所が離れているからあまり会えない。でも、何かあると相談してわかってくれるのはやっぱり彼女。

そんな彼女も私もお互いシングルライフを楽しんでいる。もうお互いいい年だし自分の稼ぎで何とかなっているし、今更この自由で気ままな生活はやめられない、そう思っていた。

でもある日、彼女に「今度結婚することになったの」そう打ち明けられた。なんでも姉弟の結婚があってこのままでいいのか、そう思って婚活したそうだ。

ショックだった。このまま私たちはずっとお互いの時間を共有するんだと思っていたのに。なんなら老後は一緒に住むかお隣さんもいいかもね、と勝手に想像していたから。

 

それからの帰宅途中はいかにも家族用のマンションや一軒家の明かりにご飯の匂いが目や耳に入ると、とっても寂しいような胸が痛くなるような、そんなものがうわっと押し寄せてきて早歩きになってしまう。

胸に風穴があくってこんな感覚なんだわ、なんてちょっとヒロインぶってみたり。そんな年でもないけれど、そう心の中で突っ込んだり。

 

私も、婚活してみようかな。でも本音は恋愛結婚がいいんだけれどそうもいってられる年齢ではないし。試しに一度、行ってみようか。

でも待って。私は男性受けするような見た目でも服装でもない。それなりに付き合ったこともあるから全くダメではないだろうけども。

婚活って、出会えるような見た目がいいわけ?

婚活は、ピンク?

一般に婚活、というとピンク系でナチュラルメイクで巻き髪がいい!そんな印象を受けませんか?結婚情報誌にもそんな感じのモデルをよく見かけます。

ピンク色には興奮や攻撃性を抑えて優しい気持ちになる心理効果があります。愛らしくも見えます。だから、ピンク色を身に着けたりメイクに取り入れるのは理由があります。

 

だからといって、いわゆる「もてメイク」や「もてるおしゃれ」をする必要は必ずしもないんです。

なぜならどんな人とご縁を持ちたいですか?そう考えたときに、もてる恰好が逆効果な場合もあるからです。

例えば普段スカートをはかないのに頑張ってみたけれど、本当は違う。でもスカートをやめたら幻滅されちゃう?でもちょっと疲れる・・・のように、無理は続きません。一生添い遂げたいと思うなら自然体が一番ですよね。

もしもそんな婚活ファッション&メイクをしたら。あなたの素敵な個性を表現しきれない格好ならば、あなたの魅力は最初から伝わりませんし、相手の人も思っていたのと違う・・・なんて感じるかもしれません。

同行ショッピングのメリット

コンサルタントが理論的に似合うものとあなたの要望をつなぎ合わせて選び、紹介してもらう。

 

・パーソナルカラーや骨格タイプからの似合うもの、そしてどんな人になりたいのか、や婚活など目的両方をつなぎ合わせます。

・それによって今までとガラッと変わったり今よりぐっと好感度が上がったり、目標に近づいたりします。

・一回限りではなく、今後の洋服選びはご自身を引き立たせるものを、自信もって選ぶことが出来ます。

 

同行ショッピングのデメリット

情報が邪魔をして以前より迷ってしまったり、似合うことにとらわれ過ぎて好みを反映できずつまらなくなり元のままになる。

 

・パーソナルカラーや骨格タイプの特徴を気にしすぎて、少しでもずれていると本当は気に入っていても買えない。

・似合う、ばかりを気にしてあまり好きな感じではないのに買ってしまう。

・自身のパターンを決めてしまい、気付いたら変わり映えのしないワンパターンな感じになってしまった。

 

こうなってしまったら、とてももったいないですよね。

デメリットを感じた場合は「似合わせ」をひとまず忘れましょう。それから着たいもの、好きなものが主役で似合うはその次。
どうやって好きなものに取り入れたらいい?そう考えてみて欲しいのです。

 

あなたらしさを選ぶ、という選択

あなたらしさを大事にしつつ、清潔感と好感のもてるファッション&メイクを目指した方がよほど効果的です。

ここで大事なのは、客観的に見てどう映るのか?ということ。

あなたのことはご自身が一番よく知っているけれど、魅力を上手に見た目で表現できているかはまた別のお話。

あなたを引き立たせる見た目作りには客観的な視線がいります。自分のことはどうしても主観的になってしまいますよね。

そんな時は個人スタイリストの同行ショッピングでのする、パーソナルと好感度あるファッションで決めて出かけましょう。

同行ショッピングなどメニューはこちらから

 

 

 

 

関連記事

  1. イベント・セミナー

    ボトムスを買うとき、いつも少し妥協してます

    季節の変わり目、まだ寒かったりするからアウターも気になるけどすぐ着れな…

  2. ファッション

    薄着になる前にボトムスのコンプレックスをなかったことにしませんか

    まだ寒いけど、年を重ねた分だけあっという間に時間は過ぎていきますよね。…

  3. ファッション

    着回しして賢い私。のはずなのに、朝着たいものがみつからない。着回せる新しい服ですっきり!

    断捨離ブームに乗っかって、私もやってみた半年。最初は良かった。朝の時短…

  4. ファッション

    卒園式、入学式のアクセサリーもマナーを大切にすると素敵です!

    卒園・入学式での服装はフォーマルに上品が基本です。今ですとフォーマルス…

  5. お客様の声

    私の『似合う』を知る、『避けるべき』を知る、あなたはどちらで楽しく選べますか?

    ひょんなことから苦手になったり、好きになったりしませんか?たとえば…

  6. スタイルアップ

    仕事で役職はついたけど、気付けば一回り年下の人ばかり。おばさんっていわれたくないから気を付けたい

    仕事が好きで、ずっと頑張ってきた。おかげさまで評価もされて、それなりの…

  1. ファッション

    見た目の変化するアラフォー、同行ショッピングで今までよりも楽しもう
  2. ファッション

    クイックカラー診断のワークフェスタ出店まであと二週間です
  3. SUMMERの花柄

    SUMMERさんの花柄は優しい印象を大切にするとばっちりです!
  4. スタイルアップ

    黒い服を普段選ばないのに、どうしても着ないといけない時に押さえたいポイント
  5. WINTERの花柄

    WINTERさんの花柄はメリハリある、くっきりしたものをチョイス
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。