SPRINGの花柄

SPRINGさんの花柄はキュートさをキーワードに選びましょう

女性なら一度は憧れる、花柄。かわいいな、と思うけれどいまいちしっくりこない。これ、着やすいかも。そう思って試着するとどうも顔がぼやけたり、地味だったりする。派手すぎなのか、ちょっと恥ずかしいものもある。だから、中々選べない・・・

 

花柄は、パーソナルカラーのベストシーズンや骨格タイプを参考にすると選びやすいです。

これは、花柄に限らず柄物全般に当てはまります。

なぜならそれぞれの特徴に合った柄の大きさ・素材・形などがあるからです。

 

SPRINGさんの似合う花柄

柄の大きさ・・・中くらい(約3センチほど)

色使い・・・・・パッと目に飛び込む色が春の花畑や新緑、フレッシュフルーツのビタミンカラーなどの明るい色で黄色味を少し帯びたもの

素材・・・・・・コットンがお似合い。コットンのように程よくしっかりとしていて、でも張りがあるほど固くないもの

こんな特徴があります。

でも、実際にお洋服をみるときに「この柄って、中くらい?」とか考えてもわかりにくいですよね。実は中くらいの柄なのだけれど、私には派手だし、違う。と思う場合だってあるかもしれません。

では、実際商品を見るときにどこを気にしたらいいのか。

 

花柄の服を選ぶときのちょっとしたコツ

当たり前のことですが、まずはその服が気に入るかどうか。柄に惹かれちゃった、でもかまいません。似合うかどうか、よりその服が好きかどうかです。誰だって嫌いなものを身に纏いたくないはずです。

次に、その商品に他の色展開があるならば、全色鏡で当ててみてはいかがでしょうか。花柄は色が沢山使われていますので、いつもと違う色使いが似合ってしまうこともありますよ。

 

パーソナルカラーや骨格診断といった理論的な「似合う」を知っておくと、選びやすくなります。

でもいまいちピンとこなかったり、違和感を感じたりする場合もあります。そんな人には、同行ショッピングで「似合わせだけじゃない」選び方を知ると幅がぐっと広がりますよ。

 

 

関連記事

  1. お客様の声

    私の『似合う』を知る、『避けるべき』を知る、あなたはどちらで楽しく選べますか?

    ひょんなことから苦手になったり、好きになったりしませんか?たとえば…

  2. スタイルアップ

    黒い服を普段選ばないのに、どうしても着ないといけない時に押さえたいポイント

    昔から黒色は選ばない。リクルートスーツも紺色だったし、今だって冬のブー…

  3. ファッション

    同行ショッピングはお悩み解決方法の一つです

    年と共に厚みが出てきたゆるみボディ、くびれもあったはずなんだけど。…

  4. スタイルアップ

    すそ直しが嫌でデニムが履けない、そんな人におすすめテクニックと毎日履きたいデニムに出会う方法

    昔からスカートやサルエル、ストレートのボトムスばかり。デニムパンツって…

  5. スタイルアップ

    私って地味?老けて見えない?と思ったら1人で悩まずに解決するこんな方法

    大人になってから歳を重ねるごとに、だんだん色物を着なくなってきた。クロ…

  6. イベント・セミナー

    ボトムスを買うとき、いつも少し妥協してます

    季節の変わり目、まだ寒かったりするからアウターも気になるけどすぐ着れな…

  1. イベント・セミナー

    STYLISMパーソナルカラー無料体験会はこんな感じでした
  2. スタイルアップ

    仕事で役職はついたけど、気付けば一回り年下の人ばかり。おばさんっていわれたくない…
  3. お客様の声

    お客様の声 骨格診断
  4. スタイルアップ

    私って地味?老けて見えない?と思ったら1人で悩まずに解決するこんな方法
  5. ファッション

    花柄は、似合うものを選ぶとより華やかになります
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。