ファッション

プチプラならファストファッションもいいけどこんなお店もおすすめです!

家族が出来て子育てが一段落して自分の身なりをまた気にしだす、アラフォー世代。

子育て中もおしゃれに関心の高い方もいらっしゃれば、子供中心でいたいから身なりは清潔であればいい!な方もいらっしゃいます。

元々肌が弱いから普段は日焼け止めしか塗らないし、洋服も子供はすぐに大きくなっちゃうけど私はちょっと太ったくらいで何とか着れるから、自分のものはここ数年買っていない。やっと小学生になって少し手がかからなくなったし、自分のものを買おうかな。でもどこへ見に行けばいいのかわからないし、ファストファッションでもいいかしら。

 

ひさしぶりに、そして30代にもなると今ま着ていたものに違和感を感じたり、何を着たらいいのかわからなくなる人もいらっしゃいます。

 

特に子育て中なら普段着るものは動きやすくて洗濯できるものを中心に選びますよね。周囲からあまり浮かないことも考えると自然にプチプラファッション中心になりがちです。

ファストファッションは自宅から行きやすかったりしますのでついついそのお店ばかりになりがちではないでしょうか。

 

 

便利で低価格、いいことづくしのはずなのになぜその店だけのトータルコーディネートはお勧めではないのか

 

・万人受けなのでこなれ感やスタイルアップはあまりないこと

・基本接客はないので客観的に見てもらえない、どうしても偏ってしまう

・10~20代向けの場合、シルエットは良いがお値段なりの素材や縫製

 

山盛りに気になる商品を試着室へ持っていくけれど、結局気に入るのは1,2枚だったり全部返却する人をよく見かけるのはこんな理由からなのです。

 

では、どんなお店へいけばいいのかというと、さりげなく声をかけてくれるところです。勿論、価格は関係ありません。

どれだけ値段が安くても高くても、声をかけてくれるお店はスタッフのファッション関心度は高いです。また、多数のお客様と会話することによりデータが蓄積されています。

 

接客しないお店は、残念ながらそういった販売員の知識や意識の持ちように個人差がかなりあります。

接客をわずらわしいと思う人もいらっしゃいますが、自分より知識も経験もあるスタッフの意見を聞くと運命の一着にであえるかもしれませんよ!

勿論、同行ショッピングもおなじです。店員さんよりさらにシビアな意見がきけるかもしれませんね。

 

関連記事

  1. ファッション

    夏のレジャーや行事に向けて帽子が欲しい。いまいち選び方がわからないときは手持ちの服から

    日差しがだんだん強くなってきた。子供が小さいうちは一緒に外遊び付き合っ…

  2. スタイルアップ

    仕事で役職はついたけど、気付けば一回り年下の人ばかり。おばさんっていわれたくないから気を付けたい

    仕事が好きで、ずっと頑張ってきた。おかげさまで評価もされて、それなりの…

  3. スタイルアップ

    似たような靴ばかり選んでしまう。もっと足元を変えたくなったら洋服とリンクさせて

    靴が大好きだった。服に合わせて選ぶのがとても楽しくて、季節が変わるごと…

  4. SUMMERの花柄

    SUMMERさんの花柄は優しい印象を大切にするとばっちりです!

    ちょっと冒険もしてみたくて、いつもより大胆な柄かな?と思ったけれど合わ…

  5. ファッション

    体形カバーにはシルエットが大切なのです

    毎年、毎シーズンこんな形の服が流行りますよ!色はこれですよ!と発表され…

  1. スタイルアップ

    子供と花火大会、私も浴衣がそろそろ着たいけれど昔のものを着まわす?買うべき?
  2. スタイルアップ

    今の私を丸ごと好きって言えないなら、見た目から入ることも好きになれる近道の一つで…
  3. SUMMERの花柄

    SUMMERさんの花柄は優しい印象を大切にするとばっちりです!
  4. イベント・セミナー

    10月6日、似合うジーンズ講座で日常の着こなしに自信をプラス
  5. スタイルアップ

    すそ直しが嫌でデニムが履けない、そんな人におすすめテクニックと毎日履きたいデニム…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。