ファッション

下半身ぽっちゃり/がっしりさんのボトムスですっきりカバーできる選び方のポイント

洋服選びでボトムスに困っていませんか?

 

日本人に多い下半身ぽっちゃり、どっしり、がっしりさん
いわゆる洋ナシ体型、というタイプです

パートナーや身内などに「昔と変わったね」「そんなにお尻大きかったっけ?」などなど
はっとしたり、驚いたように言われたことないですか?

 

わかっていたけど、うっすらと気づいていたけれど、無理やり現実とご対面させられた経験はないでしょうか
ガラスに姿が映ったときふと目が行ってしまいため息がでそうになったり、試着したとき昔は気にならなかったおなかやお尻が目立ってしまう

普段はきっとそんなに意識しないだろうしせいぜい昔の服がきついな、くらいで終わるときもあるけれど
他人に言われると気になってしまいませんか

そんな余分につくぜい肉ですが、食事の好みで体のどこにお肉がつきやすくなるかわかる等医学的にあるそうです

人間、大体30代前後から体型しかり、環境しかり、なにかしら変化があります

その中の下半身ぽっちゃり/がっしりさんは
単にちょっと太ったからだったりスポーツでついた筋肉が残ったという人も、生まれつきで何やっても細くならない人もいます

体を動かすのが好きな人は運動してスタイルアップ!を目指します
けれどなかなか継続できなかったり、そこまでするのは面倒だし時間もない人は服でスタイルアップ!これが効果的です

 

下半身に重心のある人はウエストや上半身が細くきゃしゃに見えることが多いので、上半身に視線を集めるようなデザインにするのも一つの方法です
肩がごつく見えないように注意がいるデザインもあります

ワイドパンツ、ギャザースカートなどは体型隠しにぴったりのシルエットです!
ウエストまでをコンパクトに、ボトムはボリューミーに
気になる部分をすっぽりと覆うのですから安心しませんか?流行りのシルエットなので探しやすいですよ

ワンピースもおすすめです
ただしピッタリしたデザインやリブニット素材は避けたほうがいいです
こちらはぴちっとするので、着方を失敗したら強調されてしまいます

あとは身長や全体のバランスなどを考慮しつつになります
丈や素材、柄の有無によってアレンジしていく
「隠す」ときのポイントってそんなに難しくないですよ

まずは上手く隠してみませんか?

そして隠す以外のテクニック、体型を活かしたファッションですっきり見せることでマンネリ化を防止できます!

 

いつも似たようなシルエットでは飽きてしまうし、流行がどれだけ変化しても上手く取り入れることができますよ

 

 

関連記事

  1. ファッション

    骨格診断は思い通りに服が着れなくなった人におすすめです

    少し前までお気に入りだったブルゾンが何だか似合わないかも・・・試着した…

  2. スタイルアップ

    すそ直しが嫌でデニムが履けない、そんな人におすすめテクニックと毎日履きたいデニムに出会う方法

    昔からスカートやサルエル、ストレートのボトムスばかり。デニムパンツって…

  3. ジーンズソムリエ

    ジーンズソムリエ

    日本人は、一人あたり0.7本のジーンズを持ってるそうです。日常…

  4. ファッション

    同行ショッピングはお悩み解決方法の一つです

    年と共に厚みが出てきたゆるみボディ、くびれもあったはずなんだけど。…

  5. ファッション

    着回しして賢い私。のはずなのに、朝着たいものがみつからない。着回せる新しい服ですっきり!

    断捨離ブームに乗っかって、私もやってみた半年。最初は良かった。朝の時短…

  6. SPRINGの花柄

    SPRINGさんの花柄はキュートさをキーワードに選びましょう

    女性なら一度は憧れる、花柄。かわいいな、と思うけれどいまいちしっくりこ…

  1. パーソナルカラー

    パーソナルカラーは年齢で変わっていくものですか?
  2. ファッション

    夏のレジャーや行事に向けて帽子が欲しい。いまいち選び方がわからないときは手持ちの…
  3. スタイルアップ

    普段は見えないところを指摘されたから、運動以外ですぐに何とかしたいときには
  4. ファッション

    同行ショッピングのメリット、デメリットと客観的な目線はいるということ。
  5. アラフォーファッション

    流行っぽく着たいチェック柄。骨格タイプ別、柄の大きさや素材はこんな感じを。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。