ファッション

下半身ぽっちゃり/がっしりさんのボトムスですっきりカバーできる選び方のポイント

洋服選びでボトムスに困っていませんか?

 

日本人に多い下半身ぽっちゃり、どっしり、がっしりさん
いわゆる洋ナシ体型、というタイプです

パートナーや身内などに「昔と変わったね」「そんなにお尻大きかったっけ?」などなど
はっとしたり、驚いたように言われたことないですか?

 

わかっていたけど、うっすらと気づいていたけれど、無理やり現実とご対面させられた経験はないでしょうか
ガラスに姿が映ったときふと目が行ってしまいため息がでそうになったり、試着したとき昔は気にならなかったおなかやお尻が目立ってしまう

普段はきっとそんなに意識しないだろうしせいぜい昔の服がきついな、くらいで終わるときもあるけれど
他人に言われると気になってしまいませんか

そんな余分につくぜい肉ですが、食事の好みで体のどこにお肉がつきやすくなるかわかる等医学的にあるそうです

人間、大体30代前後から体型しかり、環境しかり、なにかしら変化があります

その中の下半身ぽっちゃり/がっしりさんは
単にちょっと太ったからだったりスポーツでついた筋肉が残ったという人も、生まれつきで何やっても細くならない人もいます

体を動かすのが好きな人は運動してスタイルアップ!を目指します
けれどなかなか継続できなかったり、そこまでするのは面倒だし時間もない人は服でスタイルアップ!これが効果的です

 

下半身に重心のある人はウエストや上半身が細くきゃしゃに見えることが多いので、上半身に視線を集めるようなデザインにするのも一つの方法です
肩がごつく見えないように注意がいるデザインもあります

ワイドパンツ、ギャザースカートなどは体型隠しにぴったりのシルエットです!
ウエストまでをコンパクトに、ボトムはボリューミーに
気になる部分をすっぽりと覆うのですから安心しませんか?流行りのシルエットなので探しやすいですよ

ワンピースもおすすめです
ただしピッタリしたデザインやリブニット素材は避けたほうがいいです
こちらはぴちっとするので、着方を失敗したら強調されてしまいます

あとは身長や全体のバランスなどを考慮しつつになります
丈や素材、柄の有無によってアレンジしていく
「隠す」ときのポイントってそんなに難しくないですよ

まずは上手く隠してみませんか?

そして隠す以外のテクニック、体型を活かしたファッションですっきり見せることでマンネリ化を防止できます!

 

いつも似たようなシルエットでは飽きてしまうし、流行がどれだけ変化しても上手く取り入れることができますよ

 

 

関連記事

  1. ファッション

    見た目の変化するアラフォー、同行ショッピングで今までよりも楽しもう

    見た目は年代ごとのターニングポイントがあります見た目の悩み。見た目…

  2. ファッション

    薄着になる前にボトムスのコンプレックスをなかったことにしませんか

    まだ寒いけど、年を重ねた分だけあっという間に時間は過ぎていきますよね。…

  3. ファッション

    卒園式、入学式のアクセサリーもマナーを大切にすると素敵です!

    卒園・入学式での服装はフォーマルに上品が基本です。今ですとフォーマルス…

  4. ファッション

    プチプラならファストファッションもいいけどこんなお店もおすすめです!

    家族が出来て子育てが一段落して自分の身なりをまた気にしだす、アラフォー…

  5. スタイルアップ

    育児も落ち着いてやっと一息つけたけど自分の姿に驚いた。これではいけない、そう思ったから変えたい

    出産してから、とにかく子供に集中したくてなりふり構わず過ごしてきた。子…

  6. ファッション

    体形カバーにはシルエットが大切なのです

    毎年、毎シーズンこんな形の服が流行りますよ!色はこれですよ!と発表され…

  1. スタイルアップ

    セールでがっつりショッピングしたい!でも疲れる割に満足できていない。この違和感を…
  2. お客様の声

    お客様の声 骨格診断
  3. スタイルアップ

    黒い服を普段選ばないのに、どうしても着ないといけない時に押さえたいポイント
  4. アラフォーファッション

    ぽっこりお腹とたるんなお尻。おばさん体型、筋トレもいいけど服も効果大です。
  5. ファッション

    花柄は、似合うものを選ぶとより華やかになります
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。